仮設住宅

ポケモン再開するときのためのメモ帳 ポケモンブログはパーティ紹介が殆どなので立ち回りなどを中心に

ミミッキュ検定

①AS②耐久③サポート、どれであるかを見分ける必要がある

またミミッキュz.ゴーストZの区別も必要

 

ミミッキュはどのようなパーティにも入りうる。カバマンダのミミッキュは耐久ミミz、ポリクチのミミッキュはゴーストzというテンプレこそ存在するものの、相手の六体だけで判別するのは難しい。

これはミミッキュに限ったことでないが相手の六体だけでなく、こちらのパーティと相手の選出や立ち回りも考慮することが必要。

例えばメタグロス入りに出して来たらゴーストZの確率が高いし、鋼を役割集中してくる立ち回りして来たらこれもゴーストZくさい。

HAとASを見分けるのは難しい。テンプレ耐久ミミッキュの物理耐久、特殊耐久はそれぞれasの約1.4,1.2倍。これを考慮してゴツメ、ステロ、砂を使って上手く圏内に入れる。定数ダメージは化けの皮の上からミミッキュにダメージを入れられる貴重な手段なので。

 

サポートミミッキュは初手であるし、初手のミミッキュはサポートであることが多い。だからランドロスで初手後攻とんぼ返りなどはディスアドにつながる。これもカバマンダにサポートミミッキュが入ることも普通にあるのでパーティから判別するのはナンセンス。

ただし一定数アタッカーミミッキュを先発に置くプレイヤーがあることは注意する。先発ゴーストZでメタグロスを処理しようとしてくるプレイヤーが結構いた。

サポートミミッキュの技は呪い身代わりが基本だが、オニゴーリ入りなどでは電磁波も警戒するべき。鬼火は特殊受けが見えたら頭の片隅に。